スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FE、引き続きプレイ中。 

まーたファイアーエムブレム 
新・紋章の謎の話題っす。w


分からない&興味ない方は
適当に、スルーしちゃってくだされ。




現在は、15章をクリアした
あたりっすねー。^^



来たる終盤の戦いに備えて
黙々と、闘技場で資金稼ぎしてました!
(9章は、アストリアの部隊のストーキング行為のせいで
殆ど、利用できなかったからね。。w)


攻略wiki等を参考に、チェイニーを
スナイパーLV6のライアンに変身させて
1150以下の掛け金狙いで、何度も挑戦!


その横で、フィーナの踊りで再行動させて
賢者のリンダ&マリク、司祭のマリーシアには
ひたすらライブの杖を振らせて、傷を回復させるという
非常に、単調で地味な作業…。


…しかし、気を抜くと敵の賢者やホースメンの
2回攻撃の餌食になって、ロスト→リセットする羽目になるので
途中のマップポイントセーブ&自分の中での目標額到達までは
決して、失敗ができない緊張感の連続。。



ま~そんなこんなで、25万程の金額を溜めて
ようやく、308ターンで制圧してクリア。。
(結局、これだけで一週間近く掛かった。。ww)


どうやら、巷では40万貯めた人もいるらしいけど
俺には、これが限界だわ。。



…で、16章前の進撃準備の訓練所で
下級職&低レベルのメンバーを数人程
ガシガシ鍛えました!


そして、あっという間に
軍資金も10万以下に。。


つか、残りは武器の練成費用に
回そうと思ったのに、全然足りねぇー。w



取り敢えず、今の主力メンバーは
大体、こんな感じ。


(この先、マスタープルフが手に入らなかったら
多分ここから、何人かは二軍落ちするけど。。)



マルス   LV21 ロード
マイユニ  LV29 バーサーカー
ルーク   LV1  パラディン
ロディ   LV20 ソシアルナイト
ライアン  LV6  スナイパー
セシル   LV20 ソシアルナイト
オグマ   LV1  勇者
バーツ   LV1  バーサーカー
ナバール  LV1  ソードマスター
リンダ   LV12 賢者
マリク   LV16 賢者
ユミナ   LV6  司祭
マリーシア LV12 司祭
チキ   LV18 マムクート
ジュリアン LV20 盗賊
チェイニー LV30 コマンド
フィーナ  LV30 踊り子
シーダ   LV1  ファルコンナイト
パオラ   LV20 ペガサスナイト
カチュア  LV20 ペガサスナイト
ミネルバ  LV6  ドラゴンナイト



後は、アーマーナイトとアーチャーが不足気味だから
出来れば、誰かをジェネラルとホースメンまで
育てたいなぁー。



もし宜しければ、応援にポチっとお願いします!^^↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

色々と今更な日記w 

そういえば先日、誕生日を迎えました。



ま~ある一定の年齢を超えると
正直、何の感慨も湧かないけどね。
(むしろ、憂鬱でさえあるしね。。)



さて今更ですが、一週間前に
富山サマーヴォイスカーニバルって言う
富山の夏フェスに参戦してきました。w


CA4JF4XX.jpg



もう既に、一週間くらい経ってしまってるし
正直、カナリ記憶も薄れてきてるけどw
一応、当時の記録として
残しておこうと思った次第ですわ。



二日間のフェスだったみたいなんだけど
俺が参戦したのは、二日目の方で
この日は、ロック色が強いメンツで
構成されていた模様。




では、各バンドを観た感想などを。



CA9LSNLV.jpg



J-TRASH

地元、富山のバンドだったらしい
音的には、まあ今風のエルレ直系な感じ。
キャッチーではあったけど
ちょっと、個性に乏しい感じもした。


キノコホテル

個性的な格好をした女の子四人組のバンド。
(どうやら、矢島美容室のPVに出てたらしい。。)
音的には、歌謡テイストを取り入れた
昭和リバイバルな感じ。

最近で言うと、椎名林檎とかあの辺が近いかな?
リードのVo.&キーボードの娘のキャラが
オネェ系全開で、カナリ強烈だった。
彼女の挑発的なパフォーマンスも良かったし
それに皆、妙に演奏が上手い!
特に、ギターの娘のソロがお見事!!

上記の音楽性で、幅広い年齢にもアピールできそうだし
数年後には、結構人気が出るんじゃなかろうか?


SuiseiNoboAz

スリーピースのバンド。向かって左から順に
ボーカル&ギター、ベース、ドラムスの
変則的な立ち位置。

音的には、ロキノン系の文系絶叫オルタナな感じ。
昔で言うと、Number Girlがかなり近い印象。

スティックを折らんばかりの爆裂ドラムが
なかなかに見応えがあった。


OGRE YOU ASSHOLE

四人組バンド、何でもバンド名はMODEST MOUSEが
命名したそうな。(海外でもツアーもしてるらしい。)

音的には、和製シューゲイザーな
オリエンタルちっく美メロ系。
(…伝わるのか、これ。。w)

Vo.が富山出身らしい、その割にはMCは
ウケが微妙だったけど。

途中、1曲だけ聴いたことがあったが
他の曲では、しばしば眠りに誘われる。。


SISTER JET

スリーピースバンド、そこそこ知名度があるのか
彼らのグッズで、身を固めたファンらしき女子を
何人か見かける。

音的には、青春直系ギターポップな感じ。
(洋楽だと、ASHあたりに近い?)

イントロとか、全体的な音のノリは
割といい感じだったのに
キャラメルマキアートだとか、キスだとか
甘ったるい歌詞が残念すぎる。
過剰な、富山へのリップサービスも
少し微妙だったし。


DOES

先月のソウルパワーに引き続き
まさかの二ヶ月連続観戦。w

こうして、色々なバンドを通して観ると
改めて良く分かるが
演奏力、パフォーマンス、貫禄と、どれを取っても
他のバンドの、一歩先を行っている感じ。

前回のLIVEでは、演奏しなかった
「太陽病」をやってくれた!
それに「ジャックナイフ」っていう
なかなか、カッコ良さげな新曲も聴けた!

勿論、会場の盛り上がりは最高潮に!
さすがはオリコン三位w


MO'SOME TONEBENDER

四人組バンド(一人はサポート?)
会場一体を沸かせた前バンドとは
打って変わり、一見さんをまとめて突き放すような
ヒリヒリとした、硬質グランジサウンドを叩き付ける。
この日のメンツの中では、あまりにも異質過ぎて
まさに、孤高と言う言葉が良く当てはまる。

曲も知らないし、メロは全然キャッチーじゃないし
Vo.は正直、何を言ってるのか全くわからなかったけど

間違いなく、彼らにはこの日一番ロックを感じた。。
(…つか、DOESが終わった後の
客の帰りっ振りにはちょっとなぁ。。w)




ま~さすがに、大規模フェスと比べると
大満足とまではいかなかったけど
値段も破格で安いし、何よりも自宅から
車で気軽に行けるので
ひょっとしたら、来年も
ふらっと参戦するかもしれないなぁ~。





そういえば、今年のフジはどうだったんだろ…。





もし宜しければ、応援にポチっとお願いします!^^↓

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。