スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に、マンガの話題。 

ようやく、繁忙期だった11月が終わって
今週は、無事土日休みが取れた。。




で、少し落ち着いた時間が出来たので
今日は久々に、近隣の本屋に行って
買いたかったマンガを購入!



CATI9URX.jpg



まず一つは、「イエスタデイをうたって」



基本的に俺は、ラブコメとかそういうジャンルは
買ってる週間雑誌で、ついでに読むくらいで
さすがに、買ってまでは読まないのだが
この作品だけは例外。



なんつーか、三角関係にありがちな
ドロドロした展開など、全く無く
終始、もどかしいくらいのまったりとした
空気感の中で、ストーリーが少しずつ進む。


この作品の持つ、独特のユルさも勿論なんだけど
個人的に、この作者の筆ペンでラフに描いたような
雰囲気がある画風が、凄く好きなんだよなー。^^



ちなみに、俺は榀子先生とハルだったら
断然、ハル派ですね!(←つか、聞いてない。w)




今回の巻では、微妙だった3人の関係に
ようやく変化が出てきて、さてどうなるかって所で
ちょうど、終わる感じかな。



…しかし、このマンガって連載始まってから
既に10年以上経過してるのに
未だに、7巻までしか出ていないという
この、あまりにも遅筆すぎる連載ペースは
どうにかならないものかなぁー。



(…もう俺、主人公の陸生の年齢なんか
とっくに追い越しちまったよ。。)



…つか、次の巻はマジで何年後なんだ?w



冬目先生、頼むから他の連載を
あちこちの雑誌で始めなくてもいいから
そのモチべを、この作品にのみ向けてくれないか。。





二つめは、「ジョジョの奇妙な冒険」文庫版。



以前から、改めて最初から読みたいと
思っていたマンガ。



当時、この作品を始めて読んだ時には
まだ幼かった事もあってか、その独特の世界観や
奇抜なキャラが、半分も理解できなかったんだけど。。
(…何か、幼少期に当時怖かった石仮面が
夜、夢に出てきてスゲーうなされたような記憶がある…。w)



けど、今読むと以前には分からなかった
ストーリーの概要や、エピソード等の部分が
改めて深く理解できて、やっぱ面白いわ!



それに、ジョジョと言えば
この個性的過ぎるセリフ回しがまた最高!^^



一番、印象に残ってて、キャラを覚えてるのが
第三部の空条承太郎編からなので
早く、そこまで集めたいんだけど。。




…しかし、新刊で買うと結構高いし
現状では、買えても月1~2冊くらいなので
このペースで行ったら、全巻揃えるのに
一体何年掛かるんだ?w




もし宜しければ、応援にポチっとお願いします!^^↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。